Message


そばにいる人の何気ない言葉に支えられたこともあれば、

まだ会ったことのない誰かから届いた言葉に助けられたことも。

 

尊い珠玉の言葉たち。

 

 

CD『MIKIMARU MINIMAL』Booklet 収録メッセージ

 

初めて安保さんのピアノを聴いたのは、街角のイベントでご一緒したときのこと。私が読んだロシア民話に合わせて、ロシアの作曲家の音楽などをセレクトして弾いてくれたのでした。ほぼ即興にも関わらず、物語の緩急に合わせた異国情緒たっぷりな演奏に、読み手の私もすっかり絵本の中に入ってしまいました。

 

そのご縁から、アンデルセンの絵本を読む会でも演奏をお願いすると、ありふれた公民館の一室をたちまちデンマークに変えていただいたのでした。

 

中目黒のカフェで楽しむコンサートでも、安保さんのピアノは私を世界各国へ運んでくれました。

演奏はもとより安保さんが醸し出す凛とした雰囲気、選ぶ曲や会場…は、いつでも見たこともない遠い場所へ心をいざなう魔法をかけてくれます。それは、とても不思議な体験です。

 

こう思い返しながら、ままならない日常から解き放たれるピアノ旅行を、心がまた求めてしまうのです。

あおきともこ


 

日常生活や俗世界の延長線上には存在しないであろう音の世界を創りあげることのできる音楽家を今現在見つけることは難しい。

 

それは音楽家自身が年を重ねていく過程において、自分自身と深く向き合いながら知識を増やしたり教養を磨いていくこと、そして音楽家自身が日常生活からかけ離れた別の透明で無垢な世界が見えていてそれをめざしていること、そしてその自己の理想の音楽の世界を他者から影響を受けすぎないように守ることが必要であるからであろう。

 

そしてその音楽家がそれらの内面全てを自然に音に表現できる綺麗で柔らかいテクニックと練習の努力を怠らない忍耐を持ち合わせていなければならない。

 

美希さんの、本と共に生きている活動、繊細で丁寧で品のある人間性、そしてモチモチした綺麗で柔らかい丸い手が表現するその世界はいつも私が考えてる真の音楽家であるように思う。

ASAKO


 

She played with brilliance and precision and exposed her love and tenderness to the pieces her had chosen with unequivocal conviction.

An artist and great pianist is born, and when she leave Norway she leave our nation poorer and at the same time she will enrich Japan, her beautiful homeland that I love so dearly.

SIGBJØRN